北海道出身。3歳より橋本はるみ氏に師事。桐朋学園芸術短期大学卒業。
同、専攻科卒業、研究生修了。在学中に箏・十七絃箏・二十五絃箏を野坂惠子氏、滝田美智子氏に師事。
第17回賢順記念くるめ全国箏曲祭にて賢順賞(第1位)受賞等、幼少より数々のコンクールで優勝、入賞する。

これまで北海道新聞社賞、釧路奨励教育長賞、平成24年度別海町文化奨励賞受賞し、リサイタルを開催。
また第10回ニンフェアールに出演し、その公演が第14回佐治敬三賞受賞する。
現代音楽フェスティバルMaerzMusikより招請されベルリンにて演奏等、これまでチェコ、ハンガリー、ウラジオストク、メキシコ、中国、スペイン等、国際公演やレクチャーのほか、財団法人での事業、児童館、学校にて公開講座、アウトリーチやコンサートも行う。
様々な作曲家の委嘱初演も数多く行っている。

伊福部昭氏、エベルト・バスケス氏、アニメ等のCD録音、箏曲集のレコーディングや
TV出演、NHK-FMラジオ等にも多数参加。

 「伊福部昭二十五絃箏曲集」(音楽之友社レコード芸術誌特選盤に選出)
 アニメ「この音とまれ!時瀬高等学校箏曲部」(第72回文化庁芸術祭賞のレコード部門、優秀賞受賞/第32回日本ゴールドディスク大賞純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー 受賞)
石井智子スペイン舞踊生活40周年記念公演 「ちはやふる-大地の歌-」(平成29年度文化庁芸術祭舞踊部門大賞受賞)にて4plusが音楽を担当
いぶくろ聖志オリジナル箏曲集「いとあやし」CD音源収録

文化庁、公益財団法人東京都歴史文化財団、池袋芸術劇場主催“Born Creative”Festival2020出演。

4plus紡ぐ糸メンバー。箏さとわ会。宮城会会員。埼玉県立久喜高等学校箏曲部講師。